「メンテナンスの自費化という流れ」

  2016/05/13号
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
**************************************************************************
「メンテナンスの自費化という流れ」
**************************************************************************
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この度、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
また、平素からお世話になっております本メールマガジン購読者様
におかれましても、ご無事で、また被害が少ないことをお祈りしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皆さん、こんにちは。
歯科チームの松谷直樹(マツタニナオキ)です。
いつもメールマガジンをお読みいただきありがとうございます。
本日は私がメルマガの担当をさせていただきます。
直近、1〜2年くらいの間に私どものお付き合い先の歯科医院様、
勉強会の会員様から以下のようなご相談を頂く機会が増えてきました。
・メンテナンスを保険で実施しているが、返戻の枚数が増加してきており、気になっている。
・保険でメンテナンスを行った場合、複数回の来院を患者様にお願いする必要があり、
患者様からメンテナンスを1回で終わらせられないかと言われることがある。
・いつかメンテナンスは全て自費にして、患者様の口腔内に合わせたメンテナンス内容にしたい。
・自費メンテナンスを導入してスタッフの意識アップ、レベルアップを図りたい。
・メンテナンスは全て自費にするつもりはないが、将来を見据えて、自費メンテナンスに取り組みたい。
・現状の保険メンテナンスの内容と点数だと自分が思うようなメンテナンスができない。
皆様は上記のような内容を考えられたことはないでしょうか。
私どもの日本各地の顧問先の院長先生はお感じになっているようです。
一方で、ご相談いただく先生方はほぼ以下のようにおっしゃいます。
・例えば1回あたり5000円などにすると保険よりも生産性が落ちてしまい、
収入が下がってしまうのではないか・・・。
・患者様の負担が保険よりも増えるので、メンテナンスの患者様が減ってしまうのではないか・・・。
・今までの患者様に対して理解してもらえるかどうかが心配だ・・・。
・今までやってきた保険メンテナンスとの差別化をどのようにしてよいかわからない・・・。
・メンテナンスが自費だと歯科衛生士が責任を重く感じすぎてしまわないだろうか・・・。
私自身もコンサルタントとして同じような思いを持っていました。
・自費に切り替えることで、保険メンテナンスの方が減ってしまわないだろうか。
・今問題なくいっているのであれば、何もそれを変更する必要はないのではないか。
・例えば、5000円や8000円にするのであれば、保険メンテナンスと相当な内容差をつける必要があるのではないか。
一方でメンテナンス患者に対する保険請求は現状から申し上げると
グレーな取り扱いをされているという事実もあるように感じています。
具体的な、変化としては、2015年1月には経産省から歯科の予防メンテナンスが
保険給付の対象にならない旨の通達が出されています。
歯科医院経営者として、大切なことは
保険制度の上に医院運営を行う限り、状況がどのように変化をしているのか
仮にメンテナンスの自費化が必要になるような状況になったとすれば
どのような対応をするべきなのか
あるいは、メンテナンスの自費化を行っている医院は
なぜ今メンテナンスを行い、どのように行ったのかということを
知識として知っておき、しかるべき備えをしておくべきことが
院長として必要なのではないかと思います。
私が実際に顧問先で自費メンテナンスへの移行に取り組んでみたところ
このようなことがわかってきました。
・価格設定は40分以上であれば8,000円以上〜、30分であれば5,000円以上〜がよさそう。
・保険メンテナンスから自費メンテナンスの意向は90%以上可能そうだ
・院長が前向きでもスタッフに理解がされていないとうまく移行できない
・保険メンテナンスで60分のアポイントを取ると利益が出にくい
等々
参考までに5月29日(日)に大阪で自費メンテナンスに移行する方法セミナー
を実施いたしますので、ご興味ある方はご参考くださいませ。
https://funai-dental.com/seminar/002700/
★☆★☆自費メンテナンス導入成功レポート(セミナー)☆★☆★
ゲスト講師による保険メンテナンスから90%以上達成、
完全自費メンテナンスに移行する方法を伝授していただきます!
【開催日時】
大阪会場  2016年 5月29日(日) 13:00〜17:00(受付12:30〜)
↓↓ご応募はこちらから↓↓
https://funai-dental.com/seminar/002700/
【執筆者:松谷 直樹】
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

メールマガジンのご案内

歯科医院経営コンサルティングレポート~船井流1000院からの成功事例報告~

歯科医院コンサルティング実績10年! 現場で積み上げた歯科経営成功事例満載のメールマガジンです。自費UP、増患、ホームページ対策、スタッフ育成、組織づくりなど、読んだ院長だけが得をする「3分でわかるノウハウ」を大公開します。

ページのトップへ戻る
×