報酬改定に関する速報レポート2020~高齢者・訪問歯科編

皆さんこんにちは。
船井総合研究所の若木です。

初春を迎え、皆様新年度に向け想いをあらたに、というところと目下猛威を振るっている新型コロナウイルスへの対応で奔走されていることと思います。弊社では、この状況下においてもできること、流行の鎮静化を待ち今やるべきこと、ということでダウンロードコンテンツやオンラインセミナーの開催を進めていますので、皆様の活動の一助となりましたら幸いです。

そして、昨日、こちらも皆様が注目されている令和2年の報酬改定に関する情報が公開されています。ここでは、専任分野である訪問歯科に関連するところの情報を共有、確認させて頂きます。

-----------------------------------------------------------------------------

・歯科疾患在宅療養管理料(歯在管)の加点 190点→200点※支援診の場合は変更なし

・口腔機能管理料 100点
[対象患者] 歯の喪失や加齢、全身的な疾患等により口腔機能の低下を認める患者(口腔衛生状態不良、口腔乾燥、咀嚼能力低下、舌口 唇運動機能低下、咬合力低下、低舌圧又は嚥下機能低下の7項目のうちいずれか3項目以上に該当する患者)
[算定要件] 歯科疾患管理料又は歯科特定疾患療養管理料を算定している患者であって、口腔機能の低下を来しているものに対して、口腔機能の回復又は維持を目的として、患者等の同意を得て、当該患者 の口腔機能評価に基づく管理計画を作成し、療養上必要な指導を行った場合に、月1回に限り算定する。

・非経口摂取患者口腔粘膜処置(1口腔につき) 100点
[算定要件]
歯科医師又はその指示を受けた歯科衛生士が、口腔衛生状態の改善を目的として、口腔清掃用具等を用いて口腔の剥離上皮膜の除去を行った場合に、月2回に限り算定する。

-----------------------------------------------------------------------------

また、周術期等口腔機能管理における医科歯科連携の推進として、見直しが行われている点も、病院連携をされている医院様にとっては追い風といったところでしょうか。

そして、かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)、在宅療養支援歯科診療所(支援診)2の経過措置について、令和2年3月31日をもって終了という点も記載がされており、ここは2018年報酬改定後の基準に準拠していない医院様においては、とにかく早期に施設基準を抑え、再申請を行う必要がありますので留意いただければと思います。

総論として、訪問歯科の分野では、
・居宅の歯科訪問診療を提供している歯科診療所の割合は微増傾向で14.6%
・施設が15%で、はじめて居宅の割合よりも多くなり、増加は顕著
・1医院あたりの実施件数は居宅が13.6件、施設が52.1件で毎年増加
との公表でした。

今回改訂の内容から察するに、地域連携強化、施設は充足、という傾向から、在宅での訪問歯科診療については、今後も何らかの評価や加算が行われていくように思われます。個人的に現場で感じることとして、在宅のニーズは未だ潜在的な状態にあるため(シンプルに云うと、わるい人は多いのに歯医者の関与が薄いです)、ここをブレイクスルーする打ち手やきっかけがあれば、居宅分野はまだまだ伸びるように思います。『高齢化』と『予防』という大きな流れを鑑みて、ぜひ医院経営の一部に、この視点は持っていていただければと存じます。

以上、ご拝読いただき、誠にありがとうございました。

↓↓↓<訪問歯科の入門・実践講座はコチラ>↓↓↓
船井総研(集患マーケティング)×つがやす歯科医院(診療技術)
2025年問題(超高齢化、人口減、通院困難層の増加)を見据えた
生活支援型・訪問歯科モデル 集中講座2020
https://lpsec.funaisoken.co.jp/funai-dental/seminar/0129_lp/

摂食嚥下対応や歯科の食支援の分野で業界の権威であられる北海道帯広市の医療法人社団秀和会つがやす歯科医院の理事長・栂安秀樹先生をお招きし、過去より開催してきました研修会をさらに強力にアップデート、全3回の『か強診対応コース』、全6回の『訪問歯科本格立ち上げ・拡大コース』よりお選びいただき、目的に合った内容で受講いただけます。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
「弊社主催セミナー・研究会の開催方法に関して」
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、臨時的な措置として、2020年3月2日(月)から同年3月31日(火)までに開催される当社のセミナー・研究会について、録画等によるウェブ開催へ移行させていただきます。
対象のセミナー・研究会にお申込みをいただいているお客様に対しては担当者から順次、電話・メール等により、閲覧方法等につきご案内をさせていただきます。

また、2020年4月1日(水)以降に開催されるセミナー・研究会につきましては方針が決まり次第、改めてご連絡をさせていただきます。
なお、本ご連絡に関するお問い合わせについては、各セミナー・研究会の担当者までお願い申し上げます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――

メールマガジンのご案内

歯科医院経営コンサルティングレポート~船井流1000院からの成功事例報告~

歯科医院コンサルティング実績10年! 現場で積み上げた歯科経営成功事例満載のメールマガジンです。自費UP、増患、ホームページ対策、スタッフ育成、組織づくりなど、読んだ院長だけが得をする「3分でわかるノウハウ」を大公開します。

ページのトップへ戻る
×