訪問歯科を行う上で、組織をまとめる大切さ 訪問歯科セミナー2019のご案内

2019年06月03日 (月)

コラムテーマ:
訪問歯科

皆様
いつもお世話になっております、訪問歯科コンサルティングチームの浅野裕章です。
まずは、こちらもご覧ください!!
/wp-content/seminar2/046383_lp/
 
一年も半年が過ぎようとしておりますが、いかがでお過ごしでしょうか?
12月決算の医院様としては、半期も目の前に差し掛かってきており、年始に立てた目標の進捗が気になる時期に差しかかっているかと思います。
 
今回は私たちのチームで、よくお問い合わせ頂く、訪問歯科の新規参入、業績拡大を目指す上でのボトルネック(=最大の要因)である、組織の一体感を醸成する重要性についてご紹介させて頂きます。
今回のメルマガでお伝えしたいこととして、
戦略を追及するよりもまず、一体感のあるチームを目指して頂きたいということが、皆様に伝われば幸いです。
 
では、もし訪問に関わるスタッフ様方にまとまり感がないと、
以下の流れに進んでいくことが考えられます。
1. 新患数が増えない、安定しない
2.院長ばかりに負担がかかる
3.スタッフが定着しない
 
詳細は下記でございます↓↓
1、「新患が増えない」
営業部隊が、貴重な新患を獲得した後、その患者様はもちろん、関わるケアマネージャー、介護施設のスタッフ、ご家族様と関係性を深めていく必要があります。
ここで注目頂きたいのが、御覧の通り、顧客が患者様だけではないのです。
医院として、誰が?何を?どの様に?いつやるのか?
それが統一され、どこを切り取っても同じ質のサービスを担保できないと、必ずどこかでトラブルが起き、市場獲得、売り上げの安定化も厳しくなってきます。
(受付と訪問部隊がうまく情報共有ができておらず、介護施設側とトラブルになり、紹介が一切とまったしまった医院様などを数多く見てきました。)
 
そのため、医院での共通認識や、日ごろのお取り組みを監視、振り返り、改善とを継続していく体力が重要です。
 
2、院長ばかりに負担がかかる
上記で申し上げた通り、訪問歯科はかかわる人数が外来と比べて多くございます。
したがって、チームが未熟であればあるほど、院長にしわ寄せがきます。
営業、診療と医院として質が担保できないのであれば、院長で対応していくしかありません。しかしこれは組織としては脆弱で、長続きしません。
何より、外来での診療や経営課題、スタッフのマネジメントと負担の多い院長先生におかれましては(よほどの鉄人は除いて)、その部分において目が届かなくなり、
外来にも悪影響を与えかねません。
 
ある程度、スタッフに役割と責任を持たせて、院長の負担を分散していく必要があります。
 
3、スタッフが定着しない
そもそもスタッフが辞める理由としては、
①人間関係の悪化 ②給与をはじめ労働環境が悪い ③やりがいを感じられない
が挙げられます。
上記で挙げた、1、2の事象が起きると、ご想像の通り雰囲気が悪くなります。
ただでさえ、ブラックボックスの多い訪問歯科で、それは致命的です。
 
1から3を紹介させて頂きましたが、どこか一つでもひっかかる部分があれば、チームの一体感を一度振り返ってみていただくことをお勧めいたします。
 
その中で、下記の医院様は大変上手にそこの部分を突破して、大きな実績をあげ続けております。
!!!!ぜひご参考下さい!!!!
◆◇◆訪問部設立!か強診未取得の医院でもこんなに伸びた!!◆◇◆
訪問部を立ちあげ、歯科助手兼訪問コーディネーターを中心に伸びていった、誰もがマネできるストーリーを大公開。訪問売り上げ200万、訪問レセ112枚、採用5名
/wp-content/seminar2/046383_lp/
 
地域の訪問歯科の集患競争の中で、
・施設はもう新規参入がむずかしい
・営業代行会社による営業活動からケアマネアプローチも簡単でない
・成熟市場で差別化が難しい
といわれる中で同理事長は、全くの訪問未経験から、訪問部を立ち上げ、
自律的に稼働する組織を立ち上げ、チーム力によって後発の医院ながらも施設との契約、
居宅での市場を開拓、獲得してきました!!
 
本セミナーでは、誰もができる組織を一体化させるマネジメントストーリーと、集患戦略、訪問歯科の今後の展望まで、『参加された皆様が翌日から実施できる』極めて実践的な内容をご提案させていただきます。
決断力のある、経営者の皆様、ご参加を心よりお待ちしております。
 
【執筆者:浅野裕章】
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
≪無料経営相談 実施中≫
 
日々の医院経営にお悩みを抱えている方や組織のマンネリ化が進んでしまい
スタッフのモチベーションが低くなってしまったといった院長先生のお悩みを
 
船井総研の歯科コンサルタントが御医院に足を運び
院長先生、一人一人に合わせた経営プランのご相談いたします。
 
無料経営相談のご依頼は下記のURLから進んでください!
http://go.funaisoken.co.jp/v0mg0rOZ0X2NSfPmL00Z000
 
≪船井総研がお届けする最新商品ラインナップ≫
ミーティングが医院の成長に!
☆診療以上の価値を生むミーティング即実践DVD☆
担当者:戸澤 良親
詳しくはこちら⇒http://www.funaisoken.co.jp/goods/614216.html
 
採用ノウハウをこの1冊に凝縮!
☆新卒歯科衛生士採用マニュアル☆
担当者:水野 陽介
詳しくはこちら⇒http://www.funaisoken.co.jp/goods/616044.html
 
歯科助手の教育に困っている医院さん必見!
☆歯科助手の業務ハンドブック☆
担当者:坂下 大樹
詳しくはこちら⇒http://www.funaisoken.co.jp/goods/616043.html
 
スタッフの定着率を高めたい医院様必見!
☆歯科医院向け 評価制度DVD☆
担当者:井上 智弘
詳しくはこちら⇒http://www.funaisoken.co.jp/goods/616035.html
 
 
≪歯科医院向け採用力診断のご案内≫
 
「歯科医師」「歯科衛生士」採用にお困りの医院さまへ
船井総研歯科採用チームがあなたの医院の『採用力』を無料で診断します。
 
全国各地での実証済み事例多数!
歯科業界に特化した採用専門コンサルタントなので安心。
 
『船井総研 採用力診断』≪無料経営相談も実施中!≫
↓↓詳しくは、下記のURLから↓↓
http://go.funaisoken.co.jp/o004r00VP00mfS0mgNLXZ20
 
≪次世代予防強化型経営モデルの作り方!!無料でダウンロード出来る予防歯科経営モデル最新レポート付き≫
http://go.funaisoken.co.jp/Mr0N0Z0gSPmmX00W20fL050
 
・SPT(Ⅱ)の情報・か強診の情報をもっと知りたい方
・自院の予防体制がいまいち定まっていない
・もっと自院向けの予防体制にしたい
・自費メンテナンスを導入するか考えている
・保険の厳格化によって返戻が増えている
 
上記でお悩みの方は是非、一度ご参照ください。
予防小冊子を無料でダウンロードできます!!
≪歯科医院向け最新情報交換型勉強会 Funai Dental Innovation≫
/fdi/
 
全国の院長先生向けに、
船井総研より最新の情報や事例の提供、
参加者同士での成功事例の情報共有、
本音で話し合えるネットワーク
を構築していただくための実践的な勉強会です。
 
<2019年の開催日程>
第1回例会
2019年4月7日(日)東京本社
2019年4月14日(日)大阪本社(淀屋橋セミナープレイス)
第2回例会
2019年7月7日(日)東京本社
2019年7月14日(日)大阪本社(淀屋橋セミナープレイス)
第3回例会
2019年10月6日(日)東京本社
2019年10月13日(日)大阪本社(淀屋橋セミナープレイス)
総会
2019年12月1日(日)東京某所
■参加料金
初回:無料お試しでご参加いただけます。
会員様:月額 32,400円(年間388,800円)
入会金54,000円
 
■FDI お問い合わせ
メールでのお問い合わせは r-mashimo@funaisoken.co.jp 担当:真下
お電話でのお問い合わせは TEL:06-6232-0188(平日09:30~17:30)
担当:小倉(お問い合わせ番号:K112642をお伝えください)
※上記はFDIのお問い合わせ先となります
 
 
≪矯正特化型歯科経営研究会≫
/395-2/
 
矯正特化型歯科経営研究会とは、
成人~小児の矯正領域において、
地域に必要とされる診療を提供し、
社会性と収益性の両輪を高い次元で目指す
矯正領域における日本一のプラットフォームを実現する研究会です。
 
<2019年の開催日程>
第1回例会
2019年4月21日(日)東京本社
第2回例会
2019年7月28日(日)東京本社
第3回例会
2019年10月27日(日)東京本社
総会
2019年12月1日(日)東京某所
 
 
■参加料金
初回:無料お試しでご参加いただけます。
会員様:月額 32,400円(年間388,800円)
入会金54,000円
■矯正特化型歯科経営研究会 お問い合わせ
メールでのお問い合わせは t-sakurai@funaisoken.co.jp 担当:櫻井
お電話でのお問い合わせは TEL:06-6232-0188(平日09:30~17:30)
担当:小倉
※上記は矯正特化型歯科経営研究会のお問い合わせ先となります
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

ページのトップへ戻る