他人と比べず自分との戦い

2012年06月04日 (月)

コラムテーマ:
自分を成長させる

みなさん、こんにちは。船井総研 歯科コンサルタントチームです。

今日は、東京で2件の歯科医院にご訪問しました。

はじめてご支援させていただく歯科医院さんでしたので、全スタッフさんとの個人面談をしましたが、かなり優秀なスタッフさんたちでした。

何が優秀かというと、

他人と比べず自分との戦い

を念頭に仕事をしていることです。

よく、ヒアリングをすると、

・私の友達の歯科医院では・・・

・あの子は・・・

と他人と比べたり、隣の芝生がよく見えたりなど、

他と比較したがる人がいます。

これは、成長ステップではまだまだ低いです。

今日のスタッフさんは、

自分の歯科衛生士としての成長

トリートメントコーディネーターとしての成長

受付としての成長

を意識しています。

昨日の自分と今日の自分

を比べることで、人は成長につながります。

そして、他人と比べない人は、

他人を尊敬することができます。

つまり、他人のいいところを学ぶ姿勢があるわけです。

よく聞きます。

「あなたのモデルになる人は誰ですか?」

「特にいません・・・」

これは論外です。

いないわけがないのです。学ぶ姿勢が足りないのです。

学ぶ姿勢がある人に、この質問をすると、

「A子は〇〇はいいところで、

B子は□□がいいところで・・・」

と会話が飛び交います。

この姿勢は院長先生自身も持たなくてはなりません。

まずは、先生が見本となり、自分の成長を意識し、スタッフへ良い影響が出るモデルとなってください。

応援しています!!

頑張ってください!!

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

歯科コンサルタントチーム

プロフィール詳細

ページのトップへ戻る
×