近年、金銀パラジウム合金が高騰し続けており、治療の患者を見れば見るほど赤字になっている。
自費率をあげたいけど、何から着手していけばいいのかわからない。
そういった先生方にまず取り組んでいただきたいのが、ジルコニアやセラミックをはじめとした自費補綴の取り組みです。

はじめに

近年、金銀パラジウム合金が高騰し続けており、治療の患者を見れば見るほど赤字になっている。
自費率をあげたいけど、何から着手していけばいいのかわからない。
そういった先生方にまず取り組んでいただきたいのが、ジルコニアやセラミックをはじめとした自費補綴の取り組みです。

こんなお悩みありませんか?


  • 自費の柱を作りたい

  • メタルフリー治療の歯科医院を実現したい

  • 高騰し続ける金銀パラジウム合金をどうにかしたい

  • 患者様が自然と自費補綴を選ぶ体制を作りたい

コンサルティングの内容

①価格の適正化
②メニューの絞り込み
③徹底した情報発信
④スタッフへの落とし込み

コンサルティングの流れ




  1. STEP1

    • 商圏・競合医院の分析
      自院を取り巻く状況を分析し、競合医院の価格及び、打ち出し状況の調査の実施






  2. STEP2

    • 商圏・競合医院の分析
      自院を取り巻く状況を分析し、競合医院の価格及び、打ち出し状況の調査の実施






  3. STEP3

    • 各種ツール類の作成・活用
      患者様に自費を告知・訴求・説明する各種ツール(カウンセリング資料/ポスター/チラシなど)を作成します。






  4. STEP4

    • 診療フロー・カウンセリングを体制を構築し、スタッフへ周知
      来院から成約までのフロー・カウンセリングのタイミングや担当を決定し、自費の成約率の向上の図ります。






  5. STEP5

    • WEBマーケティングによるダイレクト集患
      来院から成約までのフロー・カウンセリングのタイミングや担当を決定し、自費の成約率の向上の図ります。




ページのトップへ戻る
×