「2つの軸で判断する組織マネジメントの考え方」

皆さん、こんにちは。
船井総研歯科コンサルティングチームの坂下大樹(サカシタ ダイキ)です。
いつもメールマガジンをお読みいただきありがとうございます。
本日は私がメルマガの担当をさせていただきます。
先週末福岡にて、『成功事例50連発セミナー』を開催させていただきました。
多数様のご参加ありがとうございました。
本セミナーでは《2025年を見据えた3年間の行動計画の鍵》と題して、
「診療体制改革(生産性UP)」×「組織体制改革(定着率UP)」という
切り口にて、組織レベルに応じた対策を事例を基にご紹介させていただきました。
弊社にて、何度も取り上げさせていただいているこちらのテーマですが、
マネジメント側の切り口で考えると、非常にシンプルです。
1.一人当たり生産性の向上(1,500万円/1人)
2.正社員定着率の向上(90%以上)
上記の2点をクリアすることを重点目標に設定することです。
現状をみると、4つのゾーンに分類することができます。
(1)生産性× 定着率× (スタートアップゾーン)
 →歯科医院で最も多いゾーンにあたります。この組織の多くが年商1億円以下の
  医院が属しており、組織を変えるためには、院長のリーダーシップのもと、
  スタッフさんを率いるための経営計画を立てる必要があります。
 ⇒最重要課題は「業績の向上」となります。
  従業員の定着のためにも、還元するための原資が必要です。
  その原資を生み出すための、即時業績UPの仕組みを取り入れねばなりません。
(2)生産性× 定着率○ (仲良しクラブゾーン)
 →大きな変革が必要な組織です。全体的に“変化”を嫌う傾向にあるため、
  新しい取り組みに対して消極的な状況です。院長が従業員に気を使うケースも
  多く、改善のための言い切る“覚悟”が必要となります。
 ⇒最重要課題は「効率化の追求」です。
  新しいチャレンジではなく、既存の診療の中で進めるべき計画に対し、
  全員で効率を高め生産性の向上を目指すことが肝心です。
  また“覚悟”ができる院長は、医院経営の抜本的な改革を実施し、
  方針発表を通じて組織変革を進める方法もあります
(3)生産性○ 定着率× (弱肉強食ゾーン)
 →院長・スタッフともに疲弊している場合が多い組織です。院長のトップダウンに
  よって経営が進められている傾向もあります。スタッフに権限を委譲しながら組
  織の自動化を目指すためにも、今一度理念を見直し共有しましょう。
 ⇒最重要課題は『チームマネジメント』です。理念浸透の為に定性的な評価制度の
  導入や、キャリアパスの設定を行い、スタッフが長期的な視点を持てる環境を作
  りましょう。その上で、安定的なスタッフ採用の仕組み化ができれば理想的医院
  ゾーンに移行します。
(4)生産性○ 定着率○ (理想的歯科医院ゾーン)
 →すばらしい組織です。院長によるマネジメントから管理職育成へシフトが課題と
  なります。また質の標準化のための教育制度を強化し、併せて復職制度などを取
  り入れていきましょう。
 ⇒最重要課題は『医院のブランディング』です。収益性の追求ではなく、理念に沿
  った取り組みを強化し、社会性の高い組織を目指すことで、永続的な経営を目指
  すことのできる組織にかわります。
このように、2軸から組織のポジショニングにより対策が異なります。
自身のポジションを把握した上で3年後生き残るために何を選択するか。
具体的に取り組み為のヒントは多数あります。
ただ、それを“正しく選択する”ためにも、改めて自院の現状を把握することが
肝要となります。
2017年より、弊社主催のFunai Dental Innovationでは福岡会場を立ち上げ、
更に全国の歯科医院様が参加しやすい場を提供させていただくことになりました。
初回は無料お試し参加もございます。
【東京会場】 2017年3月 5日(日)
【大阪会場】 2017年3月12日(日)
【福岡会場】 2017年3月26日(日)
詳細については、下記URLからご確認ください。
↓↓Funai Dental Innovation紹介ページはこちら
https://funai-dental.com/fdi/
また今回は、福岡会場限定の初回特別ゲストとして、
昨年度MVP最優秀グレートクリニック賞を獲得されました
医療法人弘仁会 鴨居歯科医院 院長 鴨居弘樹先生
にご登壇いただくことが決定いたしました!
70歳を超えてからも“常時改善”をテーマとし、常に新たな情報を学び、
イノベートし続ける秘訣とその軌跡についてお話ししていただきます。
東京・大阪会場につきましては、
株式会社船井総研ホールディングス 取締役専務執行役員 大野 潔
より「これから10年間を生き抜くためのリーダーシップ力」
について講演させていただきます。
まだ、ご参加されたことのない医院様は、是非ともご参加ください。
以上、最後までお読みいただき、ありがとうございました。
【執筆者:坂下大樹】

メールマガジンのご案内

歯科医院経営コンサルティングレポート~船井流1000院からの成功事例報告~

歯科医院コンサルティング実績10年! 現場で積み上げた歯科経営成功事例満載のメールマガジンです。自費UP、増患、ホームページ対策、スタッフ育成、組織づくりなど、読んだ院長だけが得をする「3分でわかるノウハウ」を大公開します。

ページのトップへ戻る
×