歯科衛生士合同説明会への期待

本日のメルマガを担当させていただきます、
歯科医院経営コンサルタントチームの森 太寅(モリ タカノブ)です。
先日、株式会社クオリア・リレーションズ様【運営媒体:クオキャリア】主催、
歯科衛生士合同説明会《東京》を見学させていただきました。
まだまだ合同説明会が一般的ではない歯科業界において、
どれほどの集客があるのかと非常に期待していきましたが、予想をはるかに超える盛況ぶり。
新卒の学生の方・既卒の衛生士の方を合わせると、
約80名以上の参加。
ブースの出展は12医院と厳選されていましたが、
参加された医院の中には、
すでに3名もの衛生士の見学につながった医院もあるようです。
歯科衛生士採用が売り手市場であるという現状を踏まえると、
合同説明会に参加するということ自体、
非常に意識の高い歯科衛生士の方々だといえます。
今後、歯科業界においても、
このような合同説明会が普及することは、歓迎されることだと思います。
今回は東京、大阪のみでの開催ですが、
ゆくゆくは地方での開催も望まれることですね。
もし、ブースの出展のお話があれば、
一度前向きに検討されるのがよいのではないでしょうか?
最後までお読みいただきありがとうございました。
【執筆者:森 太寅】

メールマガジンのご案内

歯科医院経営コンサルティングレポート~船井流1000院からの成功事例報告~

歯科医院コンサルティング実績10年! 現場で積み上げた歯科経営成功事例満載のメールマガジンです。自費UP、増患、ホームページ対策、スタッフ育成、組織づくりなど、読んだ院長だけが得をする「3分でわかるノウハウ」を大公開します。

ページのトップへ戻る
×