患者さんの歯への意識を変える方法

************************************************************************
「患者さんの歯への意識を変える方法」
************************************************************************
こんにちは。
船井総合研究所の北里です。
最近、ご支援先でよく言っているキーワードがあります。
それは、
『見える化』です。
例えば、
我々コンサルタントは補綴カウンセリングのときにはツールを使いましょうと言います。何故でしょうか??
それは、
自費補綴という商品を患者さんが知らないからです。
患者さんは、
歯の治療に自費治療があることを知りません。
自費という言葉すら知りません。
知らない商品を、
そのものを見ずにいくら説明されてもピンとこないですよね?
見えない商品を見えるようにするためにツールが必要なのです。
例えば、
先生が車を買いに行ったとき、
新しい車種が出たがまだ入荷していない。
そんな状況でいくら営業マンにその車の良さを説明されても、
買わないですよね?
一度見てから決めるので、
入荷したら連絡下さい。
で、終わってしまいます。
歯科医院にはたくさんの見える化するポイントがあります。
歯周病も見える化が必要です。
だから位相差顕微鏡が重要です。
歯周病の治療をすると、
どの程度改善されるかを見える化して示す必要があります。
虫歯も見える化が必要です。
口腔内写真を撮って見える化する必要があります。
口の中全体の状態を見える化する治療計画書が必要です。
見えないものが見えるようになると、
患者さんの意識が変わります。
患者さんが自分の歯に興味を持つようになります。
自費率の高い医院は必ずと言って良いほど、
この見える化を徹底してやっています。
これだけの作業を先生一人ではできませんから、
スタッフを教育することが欠かせません。
これが、
いわゆるチーム医療と呼ばれる状態です。
自費率を上げたいけど、
何から行えば良いのか分からない。
そんな先生方は、
チーム医療と見える化
を意識して行動していただければ良いかと思います。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
メールマガジンの配信停止は下記のURLよりマイページにログインし、
「メルマガ情報」で手続きを行なってください。
http://www.funaisoken.co.jp/mypage/index.html
マイページにログインできない方は、
配信停止希望のメールマガジン名を明記して、
webmaster@funaisoken.co.jp 宛にご連絡ください。
発行元 株式会社船井総合研究所
http://www.funaisoken.co.jp
歯科医院経営コンサルティングレポート 〜船井流 1000院からの成功事例報告〜
メールマガジンの配信停止は下記のURLよりマイページにログインし、
「メルマガ情報」で手続きを行なってください。
http://www.funaisoken.co.jp/mypage/index.html
マイページにログインできない方は、
配信停止希望のメールマガジン名を明記して、
webmaster@funaisoken.co.jp 宛にご連絡ください。
発行元 株式会社船井総合研究所
http://www.funaisoken.co.jp
歯科医院経営コンサルティングレポート 〜船井流 1000院からの成功事例報告〜

メールマガジンのご案内

歯科医院経営コンサルティングレポート~船井流1000院からの成功事例報告~

歯科医院コンサルティング実績10年! 現場で積み上げた歯科経営成功事例満載のメールマガジンです。自費UP、増患、ホームページ対策、スタッフ育成、組織づくりなど、読んだ院長だけが得をする「3分でわかるノウハウ」を大公開します。

ページのトップへ戻る
×