成功事例:医療法人Pleasure きまた歯科

医療法人Pleasure きまた歯科  木全 信之様

〒485-0054 愛知県小牧市多気西町152

https://www.kimata-dc.jp/

医院紹介

1990年 チェア3台できまた歯科を開業
2007年 チェア4台に増設
2019年 内装全面リニューアルとチェア6台に増設
2021年 医療法人化

「困っている人を助ける仕事をしたい」という想いから歯科医師を目指し、現在に至ります。

船井総研との出会い


2017年2月に島田先生と檜山先生がゲスト講師をされていた「小児矯正強化型セミナー」に参加し、そこで経営の相談にのっていただいた谷口さんへコンサルティングをお願いしました。
ただ「小児矯正強化型セミナー」より前に、元々船井幸雄さんとの出会いがありました。約30年前、きまた歯科を開業する前に、船井幸雄さんの書籍を読んだり、講演会にも参加し、船井流経営法に共感し、学び実践していました。
あの頃から時代は流れ、自分だけで経営をやっていくこと、特にWebマーケティングなど時流についていくことが難しくなり、コンサルティングをお願いすることとしました。

月次支援について


これまで3年間、谷口さんと色々な施策を行ってきました。今はオンライン(テレビ電話)コンサルティングを中心とし、3か月に1回医院に来てもらっていますが、当時は毎月医院に来てもらい業績を振り返り、課題を抽出し、施策をその場で実行していたため、短期間で成果が出ました。(特に、Web系、販促物の作成、カウンセリング体制の構築など)
コンサルティングをお願いして、一番良かったのは「新しい情報を知ることができること」です。毎日診療していると知りえないような新しい情報を教えてくれるので、競合歯科医院が知るよりも先に、自院では取り組みを行うことが出来ました。
それが成果に繋がっていったのだと思っております。

歯科経営研究会~Funai Dental Innovation~について


入会した当初は多くの他院さんの事例を知ることが出来ること、ここにすごく価値を感じていました。また、例会に出席し参考となった事例をすぐに谷口さんに連絡し、月次支援で自院へ導入していきました。月次支援だけではなく研究会にも入ることで、膨大な事例に触れることができ、実際に導入するときに月次支援でサポートしてもらう、そんな役割かなと思っています。
今は事例以外にも価値を感じています。それは、自院がこれから抱えるであろう課題と対策を事前に知ることが出来るということです。自分の医院が大きくなっていくと、今までとは違った課題に直面します。研究会では既に成功されている医院さんが多くいらっしゃるため、「この規模になるとどのような課題を感じるのか」、「その課題をどのように解決するのか」を事前に知ることが出来る、そこに強く価値を感じています。また、研究会では多くの医院がいらっしゃるので、「自院の足りていないところ(=短所)」や逆に「自院の強いところ(=長所)」を知る機会にもなります。自分の医院でやってきたことを他院と比較することで、自院の長所と短所が良く分かり、自分の医院にはないところだからここ伸ばそう、ここは他院と比べて強いからもっと伸ばそうなど、自院を客観的に見ることが出来ます。

担当コンサルタントから


株式会社船井総合研究所の谷口竜都でございます。
きまた歯科様の最も素晴らしいところは、「スピード」です。圧倒的な着手スピード、それがここまで成果を出されている要因かと思っております。ご提案をさせていただくと、「今買ったよ!」「今設定するね」というように、その場で全て完結されます。
当然施策は100%成功してきたわけではありませんが、「まずはやってみる」ということから、いち早く改善点がわかったり、競合医院様よりも早く取り入れることができています。また、スタッフへの想いも強く、働くスタッフの方々が楽しそうに能動的に仕事をしていらっしゃいます。
これからも、より発展していけるようサポートさせていただきます。

これからの展望に関して


これからの展望ですが、重要だと思っていることが3つあります。
①「時代に合った」「患者様のニーズに合った」経営を行っていくこと
→新しい情報を得て、素早く実践していくこと、これは継続していきたいと考えております。
②「時流に合った」人材戦略を展開していくこと
→スタッフの働き方が昔と今とでは大きく違うことを、ここ最近実感します。
「入社して結婚して辞めていく」その繰り返しです。
よりスタッフが働きやすい環境を整えていかなければならないと思います。
③10年後には事業承継が出来るよう体制を整え、業績を維持していくこと
→まだ、どのように事業承継していくのか決まっているわけではありませんが、10年後にどのような形でも選べるような医院体制を今のうちから作っておく必要があります。

当院としては、自院だけが大きくなっていけば良い、自院だけが成功すれば良い、そのようなことは考えておらず世の中が良くなり、歯科業界が良くなりその上で、自院も成長していければ良いなと考えています。


医療法人Pleasure きまた歯科
木全信之

住所:〒485-0054 愛知県小牧市多気西町152
TEL:0568-77-7975
Webサイト:https://www.kimata-dc.jp/

歯科医院経営研究会(FDI)のご案内

歯科医院経営研究会(FDI)とは、歯科医院の業績アップを目的に、歯科医院経営の時流や専門情報、即実践ツールの紹介、参加者同士の成功事例を共有する研究会です。

×

ページのトップへ戻る