成功事例:医療法人社団 朱栄会 すみとも歯科クリニック:住友栄太 理事長

医療法人社団 朱栄会 すみとも歯科クリニック 住友栄太様

医療法人社団 朱栄会 すみとも歯科クリニック 理事長の 住友栄太と申します。

2009年、東京都世田谷区、東急世田谷線上町駅前で、ユニット2台で開業しました。
当初、予防に積極的ではなかったのですが、現在は、予防に特化しながら、総合的な予防&治療を行い、健全な経営を行うクリニックに成長してきました。
現在では、ユニット5台ですが、スペースが足りなくて、3年前からユニット10台の移転開業先を探しています。
これまで、いくつかの出会いと努力があり、飛躍的な変貌を遂げる事が出来たと思っております。
また、今後も成長と進化を続けるクリニックになりたいと思っております。
今回は、今までの偶然、必然的な出会いなどをご紹介したいと思います。

(1)1つ目の運命を変える出会いは開業2年目。

福島県いわき市でご開業されている笹木先生と、某合宿セミナーで、昼食をとなりで食べながら他愛もない会話からの出会いでした。
歯周内科治療の生田先生セミナーと、カリオロジーの熊谷先生セミナーがすごくお勧めだと紹介していただき、すぐに受講しました。
その後、全ての患者様に、無料で、位相差顕微鏡検査を行い、歯周内科治療とカリオロジーを合わせた予防に特化した治療方針をクリニックに組み込みました。
そして、経営にはあまり深く考えもなく、いろんなセミナーに参加しながらも、クリニックは少しずつですが右肩上がりでした。

(2)2つ目の運命の出会いは開業4年目。

いわき市の笹木先生から地域1番実践会を紹介されました。
その中で、1年間10名ほどの先生とチームを組み、毎月ミーティングを行い、いろんな情報共有し、実践する事を繰り返ししてきました。偶然にも笹木先生も同じチームで、歯自分の行っている歯科医療を見つめなおす機会と経営を一緒に考える事に集中でき、経営というものを少し考えるようになりました。
このおかげで、年商1億はすぐに超えることが出来ました。
その後は、なんとなく、そんなに苦もなく楽もなく過ごしていました。

(3)3つ目の運命の出会いは開業7年目。

またまた、いわき市の笹木先生からの紹介で、今度は船井総研を紹介されました。
私も関西方面の出身なので、船井幸雄の名前やさくさんの書籍は知ってました。
地域1番実践会のルーツとなる、船井総研の歯科部門という事で、どんなことをやるのか少し期待をしていました。
紹介していただいたのは、笹木先生の担当コンサルタントである、出口さんでした。
初めて会った時は、痩せてひょろっとして、大学生と間違うくらいの若い印象と、この人に頼んで大丈夫かな~と思ってしまいました。
しかし、喋らせると、優しい口調に、論理的な発言で、信頼できそう、まさにコンサルタントで、
今後のクリニックの方針や夢を一緒に考えられそうな予感がしました。
その時のクリニックは、コンサルタントもつけずに、診療内容や経営もそこそこ、私が自分流にやっていましたが、
やっぱり、効率が悪く、弱点があるのを出口さんにどんどん見つけられてしまいました。
まず、信頼できるスタッフの確保、スタッフとの情報共有などのスタッフ問題。
診療内容も、もっと、やり切れていない分野を幅広く、スピーディーにやらなきゃいけない問題。
コンサル(カウンセリング)の資料や知識向上、ロープレ、細かい改善点などを繰り返す。
どにかく、トップのマンパワーでやってきたことを、スタッフ・コンサルタントを巻き込んでやらなければ、限界が見えていることを知らされました。
また、20億30億以上のクリニックのドクターと知り合い、上にはもっと上の人が居ることを詳細に知らされて、医療として、経営として、もっと改善しなくてはいけないと考えさせられました。
とにかくその時代に合った時流で、考え、自院に落とし込んでいくという意識を持つきっかけになりました。
その後、笹木先生の勧めで、スピードが大事と言われ、コンサルタント2名体制にしました。
いろんな事を一気に進めることができるため、コンサルタントが1名より断然早くに成果を出せるという点が、有利でした。
また、船井総研は、担当コンサルタントが他の複数のコンサルタントとの情報共有がしっかりしているので、担当コンサルタント以外での成功事例やアイデアがどんどんいろいろ提案されるので、トップの決断の速さと見極めが大事だと実感しました。

いつも、自分が努力し成長しなきゃ、誰もついてこないし、クリニックも成長しないと感じています。
また、コンサルタントの勧めで、DISC診断や猿人診断という、人の性格診断をクリニック内のスタッフみんなで行い勉強しました。
それらを情報共有し、スタッフの仕事の担当分けに利用したり、患者さんへの話し方やスピード、内容などを考えたりと。すごく役に立っています。

また、コンサルタントもたくさんいますが、Dタイプ、Iタイプ、Sタイプ、Cタイプ、クリニックとの性格診断タイプと相性がいいかどうかなどもあるかと思います。
すみとも歯科クリニックのスタッフは、担当コンサルタントである出口さんを本当に慕っていて、何かあるといつでも、面談や相談が出来る体制がありがたいです。

そして、歯科経営研究会(FDI)と矯正研究会の存在について
毎月のコンサル以外に、すみとも歯科クリニックは、この2つの研究会にも属しております。
それぞれの研究会に、年に4回程度の集まりがあり、いろんな先生やコンサルタントとの出会いやその時の話題や流行などのセミナーや情報共有、交換があります。
本当に、いろんな先生との情報共有があり、楽しみで仕方ありません。

他にも、経営者合宿、各種セミナーについて毎年、秋ごろ経営者合宿があります。
これに参加する事により、さらに、今後の3年から6年、それ以上の中長期のクリニックの経営方針を考え、夢や希望が膨らみます。
時間たっぷりに、いろんな規模の先生との情報共有、
担当以外のコンサルタントとの相談もできるので、参加は必須だと思います。

また、各種セミナーでは、すみとも歯科クリニックでの予防方針や治療方針などを、セミナーとして2回ほど取り上げていただき、講師も務めさせていただきました。
講演するまで、クリニックのシステム化を整備してもらえたのも、コンサルタントの出口さんのおかげであります。

(4)最後に

得する事も損する事もないのに、いつもアドバイスをくれる先輩ドクターの笹木先生。
お金を払っても、それ以上に、親身にアドバイスや結果を出し続けてくれるコンサルタントの出口さん。
未来を、夢を語り合える、私にとって、かけがいの無い人たちです。
また、同じような感情をもっている人たちとたくさん出会える場、船井総研。
本当に感謝しています。ありがとうございました。

また、明日からもスタッフ一同頑張りたいと思います。

医療法人社団 朱栄会
すみとも歯科クリニック
理事長 住友栄太

歯科医院経営研究会(FDI)のご案内

歯科医院経営研究会(FDI)とは、歯科医院の業績アップを目的に、歯科医院経営の時流や専門情報、即実践ツールの紹介、参加者同士の成功事例を共有する研究会です。

×

ページのトップへ戻る