成功事例:やまおか歯科 院長 山岡 和彦 様

やまおか歯科 山岡 和彦様

当院紹介

みなさま、はじめまして 奈良市でやまおか歯科を開業している。山岡です。この地に開業して約20年になります。開業当初は保険診療中心で自費率は低かったです。チェアは3台。歯科医師は私1名のみ 歯科衛生士2名、歯科助手1名で、矯正はワイヤー治療のみで15年前よりインビザラインを初めました。色んな勉強会に参加するのが趣味で今まで参加したセミナーは数えきれません。
マウスピース矯正のセミナーだけでも 100回以上は参加しました。

 

これまでの取り組み

1998年チェア3台で開業を始め、保険中心で月40万点位でした。矯正患者が少しずつ増えてきましたが、船井総研さんに依頼してから矯正相談数が急増しました。奈良の全域から患者様が来院されます。今ではインビザライン矯正で月に保険の倍以上の実績です。
今年はダイヤモンドプロバイダーが目標です。カウンセリングルームがなく 規模は開業時のままですが 売上は倍増しました。

 

船井総研との出会い

船井総研からのDMで徳島の先生が1年でアライナー矯正が0→100症例達成したことを知り、本当にそんな方法があるのかと思い、集患セミナー、カウンセリングセミナーは興味がなかったのですが、色んなコンサル会社を調べ、ここが一番実績があることがわかり依頼しました。矯正の治療方法を勉強しても患者様が来ないと意味が無いです。専門家に任せるとこんなに集患効果があるのかと驚きました。

 

担当コンサルタント松井からみた、やまおか歯科様の魅力

やまおか歯科様の一番の凄味は、何といっても先生の勉強好きなスタンスです。
マウスピース矯正のセミナーだけども100回以上参加されており、お打ち合わせ中に、私の方でもセミナー・勉強会を紹介をさせていただくのですが、基本的に全て1回は話を聞いてみるといった形です。
こうした先生の積み重ねが、今の成功に繋がっているかと存じます。

歯科医院経営研究会(FDI)のご案内

歯科医院経営研究会(FDI)とは、歯科医院の業績アップを目的に、歯科医院経営の時流や専門情報、即実践ツールの紹介、参加者同士の成功事例を共有する研究会です。

ページのトップへ戻る
×