研修の目的

2011年10月13日 (木)

コラムテーマ:
充実したミーティング・研修をしよう

みなさん、こんにちは。船井総研 歯科コンサルタントチームです。

久しぶりのブログ更新です。

歯科医院バスクリニック視察ツアーや働きがいセミナーでバタバタしていました。

これから、また更新頻度を上げていきます!!

今日は、大阪の医療機関さまでのご支援でした。

視察ツアー、働きがいセミナー、ご参加いただいた方、本当にありがとうございました。

先日、クライアントさまで研修を行いました。

5時間程度の研修会でしたが、最高でした!!

4月から入社したいつも怒られてばかりであった新人さんが、

入社5ヶ月間での振り返りを発表したことで、

聞いていた先輩スタッフからたくさんの温かい励ましの声が飛び交い、

新人スタッフの本人は、号泣に。。。

そして、それを見ていたスタッフがもらい泣きを。。。

本当に涙につつまれた研修会でした。

歯科コンサルタントチームの医療コンサル珍道中日記-研修風景

皆様も、研修会をぜひ、年末に向けて実施していただきたいのですが、

研修の目的を整理しておきましょう。


.院長先生の理念・医院方針の浸透化

2.2011年の振り返りと2012年の目標に関する全体共有

3.医院全体での一体化の生み出し

.各スタッフのポテンシャルの引き上げ

.歯科医院が成長するためのポイントを知る

この5点が主だと思います。

1回の研修会で上記の全ての目的を網羅することはなかなか難しいと思いますので、

定期的に研修会を開催し、目的を決めて、プログラムを落とし込んでみてください。

それでは、頑張ってください!!

応援しております!!

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

歯科コンサルタントチーム

プロフィール詳細

ページのトップへ戻る
×